エステで行なわれるイオン導入

よく、フェイシャルエステの施術中にイオン導入を行ないます。イオン導入は顔のシミやくすみに効果的な方法です。私達は毎日、顔を清潔に保つために洗顔をしたり化粧水をつけたり乳液をつけたりしています。この方法は本当は良くない方法なのです。イオン導入は皮膚に微弱な電流を流します。そして浸透率を良くしていくのです。美白成分があるビタミンCなどをイオン化させることによって皮膚の奥深くまで浸透させていくことが出来るのです。その浸透率は通常の約70倍と言われています。なので、エステではとても効果が期待できる方法になっているのです。ビタミンCにはメラニンの成分を抑える働きがあります。肌の奥まで浸透すれば顔のシミを防止することが出来るのです。洗顔や乳液、化粧水は浸透率があまり良くないです。けれども自分で行なうケアはとても大切です。エステだけを頼ってきれいになるのではなく、自分には何が出来るのかを考えることも大切なのです。